アーキエイジ

還暦君のアーキエイジ生活-5|ポーション製作|こまぶろ

薬の製作と資金捻出

いま〇〇サーバーの、ハリハラ大陸、レッドホット荒野、ウォーボーン自治区というところにいます。

↓ これがそうですね。 だれもいません。

だれもいませんが、しばらくはここをベースキャンプにして薬(ポーション)の製作をしてみようかな?と・・・

将来は家とか畑も持てるようなので、まずはそのための資金集めでポーションなどを作って売って蓄財というプランです。 うまくいくかな?

 

ポーションの制作について

アーキエイジという世界は自由度がとても高く、ある一定のルールはあるようですが何でもできます。

狩りをしたり、貿易や交易(この違いがまだはっきり理解できない)、農業や飼育、薬とか食品、装備品の生産 等々好きなことができるようです。

また、いろいろな店があり、その店で売ったり買ったりできるようですが、たいした物は買えず、また売るとなると足元を見られて安く買いたたかれる模様ですね・・・

オークションという仕組みもあり、需要の高いアイテムなどはこのオークションで売買するのが良さそうに思います。

いずれにしても、まず先立つもの(お金)を用意しないとどうしようもないな・・・と考えついたのが、需要の多いアイテムを生産し、これをオークションで売ったらどうか?ということです。

お金が貯まれば装備なども準備でき、狩りとかも楽しめそうですよね。まずは金策か!

ということで、需要の高いアイテムをまず把握しようということでオークションをいろいろ眺めていましたが、どうやらポーションと言われるHP(ヒットポイント)やMP(マジックポイント)を回復するためのアイテムが売れたり出品されたりと動きがあるようです。

そんなことからまずポーションを作ってみようということにしました。

ポーションの作成にとりかかる

↓ 錬金製作台

薬類(ポーション)はこの錬金制作台で作るようですね~

どうやら様々な制作台があって、ジャンル別に制作台が用意されている模様

錬金制作台ひとつとっても様々なメニューが用意されていて、やり込み要素満載ですね。

 

↓ HPポーションの製作メニューはこれ

どうやら、上のポーションを作って、それを材料に次をつくって・・・というように順を追って作らなければならない模様。

↓ さらに一番上のポーションを作るには

「いぶした薬剤」というアイテムが必要ですね。

↓ この「いぶした薬剤」を手に入れるには・・・

キノコと練磨材:祝福の彫刻刀という2つのアイテムが必要です。練磨材はお店で売ってましたが、キノコは・・・

↓ キノコを手に入れるには

「種と苗木商人」からキノコの胞子を購入して、自分でキノコに育てなければなりません

↓ キノコを育てる

キノコの胞子を植えた図 👆

いろいろ調べると、畑などを用意してそこに農作物を植えて収穫するらしいですね。

 

まとめ

今回はポーションの作成を調べてみたのですが、初期のポーションでもこれだけの手順を踏んで完成という運びですね。 また完成までには、お金とか労働力なるものが必要で、なかなかタイヘン。

この一連の作業が、どんなものにも適用されているみたいです。

これを「面白い」ととるか「面倒」と捉えるかで、アーキエイジというゲームのうちの『制作』を楽しめるかどうかが決まってきそうです。

私は、そんなにイヤじゃないのでこのまま続けてみようと思ってます。

ゆくゆくは狩りなどもしてみたいですしね。

こまめ

 

 

 

関連記事はこちらから