アーキエイジ

還暦君のアーキエイジ生活-8|ハウジング|こまぶろ

家を建てよう

実は、前回の続きで「採鉱の金策」シリーズ第二弾として記事を書くつもりでしたが、ここのところコツコツコツコ・・・採鉱ばかりで、つまんなくなってきたので、ネットでハウジングのことを調べたりしていました。

家もイロイロありますね~

運営さんの策略ですかね(^^)

まぁ選択肢が多いのはタイヘン喜ばしいと私は思うわけですが、いろいろ調べるうちに採鉱用の家があるじゃありませんか!

それでまず図面が必要ということで、オークションで図面を探していたところ、ある日「草屋根」の図面が出てました!

私の欲しい採鉱用の家は「草屋根の家」→「採鉱用の家」と進化をさせないといけないらしいのです。

オークションに出ていた値段も10金と、私にとってはお手頃価格!

というわけでさっそく購入してハウジング突入です。

したし、アーキエイジは家を建てるのも手続きがいろいろとたいへん。

現実の世界同様、家を建てるにはまず土地を探さなきゃいけない・・・。

この世界では家を建てられる場所はきまっているようなのです。

現実の世界の、調整区域、市街化区域みたいな感じかな?

さてさて。  土地はいつも採鉱をしてしている近くに発見!しました。

土地の上で、まず図面を右クリックすると縄張りされますね。

 

 

 

さて、一応これ土地は抑えたとして、次に必要なのは家を建てる材料!

この材料を用意するので2週ほどかかってしまいました。

草屋根の家を建てるために必要な材料  👇👇👇

■石材の束×10

石材の束は、石材×100必要。
石材は、岩石が3必要。
つまり、採鉱で入手できる岩石が 3×100×10=3000個必要です。

■鉄材の束×5

鉄材の束は、鉄のインゴッド×100必要。
鉄のインゴッドは、鉄鉱石が3必要。
つまり、採鉱で入手できる鉄鉱石が 3×100×5=1500個必要です。

■木材の束×5

木材の束は、木材×100必要。
木材は、丸太が3必要。
つまり、丸太が 3×100×5=1500個必要です。

さて、ここで困ったのが丸太・・・。

岩石と鉄鉱石は地道に採鉱をすれば、いずれは必要数手に入りますが、丸太はどこで手に入れれば良いのか?

あちこち走り回って、切り倒せる木を切りましたがなかなか貯まらない。

結局、丸太は買っちゃいました。

買った丸太を木工製作棚で、木材にして、木材を木材の束にして納品。

 

やったぜ! 草屋根の家完成  👇👇👇

う~ん・・・  小さいながらも我が家!

私の城が手に入りました!!

いいですね~ 苦節3ヶ月ちょっとでマイホーム入手です。

つぎの目標は、この草屋根の家を「採鉱の家」にすることです。

注 : 採鉱の家 → 正しくは採掘農園 と言うようです。

先は長いな・・・。

 

その他

①所属していた遠征隊は、脱退させていただきました。

しばらくはフリーランスで遊び、生活基盤ができて狩りなどをしたくなった時に、改めて遠征隊を探すつもりです。

②トップ画像の「虎」

ちょっとお試しで課金した箱(当たり外れあり)から出てきました。

長いお付き合いになりそうです。

 

いまはGeNeサーバーの東で遊んでいます。

友達は絶賛募集中~

新しく始める方とか、私のようにフリーランスの方、単純に友達募集の方友達になってね。

ジジィだけど・・・。

 

こまめ

 

 

 

関連記事はこちらから