介護日記

こまぶろ介護日記|2018年11/18~の週

要支援2に適したベッドは・・・? 11/19

私の母は要支援2で身体的なハンディは背骨を5箇所圧迫骨折していて少し体が曲がってしまっていることです。

 

他の記事で書いていますが、独居で頑張っていた古家から私の家に移ったのが今年(2018年)の7月。

この移動に合わせて、母の部屋に入れるベッドをいろいろ探しました。

最初は、介護用ベッドを借りたらどうかと思いましたが要支援2では借りることが出来ないので、購入前提でベッドを探しました。

母は腰の状態などからもベッドが必須であり、腰のあたりの角度なども調整できないと寝起きに支障があります。

ただ、サ高住にも入居して私の家と行ったり来たりの生活をする予定なのでベッドに投資できるお金も限られます(2台購入しなければならないため)

そんなことから予算は8万円前後/1台。

いろいろ検討した結果、介護用ベッドではなく電動ベッドで、充分母のサポートが出来そうだったので電動ベッドで選ぶことにしました。

有名ブランドのベッドは予算でまずNG!。そこで足を運んだのがB級家具店(キズもの家具)です。

いくつか条件がありまして・・・

・コントローラーは母が見て理解できそうなものであること
・枕元にモノを置きたい女性なので、枕元に棚があること
・最低2モーターであること

それで決めたのが、マットレス込みでポッキリ70000円のこのベッド。しかし、ネットで検索してもこのベッドがヒットしない!?

 

 

 

 

買う時の説明では廃番品で現品限りで安いとのことでしたが、ネットで検索できないのがちょっと気になるところですが、いまのところ支障なく使えています。

 

 

 

 

要支援程度の高齢者の方のベッドは、みなさんどうやって決めているんでしょうね?

こまめ

 

介護保険更新認定申請書 11/21

 

介護保険更新認定申請書が届き、ケアマネージャーとやっと連絡が取れたので申請手続きについてイロイロ教えてもらいました。

ケアマネージャーは携帯番号も教えてくれないので、地域包括支援センターを経由してしか連絡が取れず、時間がかかって仕方ありません。

 

愚痴になりますが、いまのケアマネージャーは土日は休みで連絡が取れず、平日もよく午後から休まれてしまうので、相談したくてもなかなか連絡が取れずストレスが溜まります。

 

 

他の方に交代してもらうか様子見ですが・・・ どうしようかなぁ

さて介護保険の更新については、今年の春に母が独居でいた所在地で済ませたのですが引越しに伴い住所も変わってしまったので、どうやら新たに申請が必要なようです。

前回の時(今年の春)もケアマネージャーに相談しましたが、その時のケアマネージャーは「書類を預かりますね~ちゃんと手続きしておきますからね~」ということで完了してしまいましたが、今回は「記入事項を書いて市役所の窓口に持っていけばいいですよ」とのこと。

前回はケアマネージャに代行していただき、とても助かったのですが・・・?と話すと「それでしたら、代行もできますが?」との返事。

う~ん。  どんなかなぁ

まぁ、この話はこのへんまでとして。

**************************

今の住所に変わってからは、母はまだお医者さんのお世話にならず健康な毎日が送れるようになっています。

しかし、かかりつけ医の所見が必要とのことで、お世話になっているサ高住に月2で来ているお医者さんに所見を書いていただけるか聞いてみたところ協力していただけるとのこと。

 

 

 

以前、母が住んでいた家の近くのお医者さん(前のかかりつけ医)から診療情報提供書を入手して、新たにお願いしたお医者さんに母を連れていく予定です。

幸いにして母は、かなり健康になりサ高住内でしたら快活に生活しているように見え喜ばしい限りです。しかし反面、ひょっとしたら認定が下りない可能性も考えなきゃいけないかな?との心配もしています。

まぁ母が元気でいてくれればいいか!

こまめ

 

関連記事はこちらから