旅行記

こまぶろ旅行記|東京旅行|2020年3月 断念

きっかけ

2020年1月のこと

妻のFkちゃんと先日の金沢旅行の話をしていたところ、昨年の鎌倉&横浜中華街旅行の話になり話が進んで『東京って観光にいたことないよね?』という話になりました。

私は金沢と同様に、仕事で東京は何度も何度も行っていますがやはり観光した経験がありません。

ちょうど良い機会なので、東京観光決定~~~

時期は暖かくなる3月にしました

さてさて観光スポットが多すぎてどこに行こうかな?

愛猫の「つきみ」のお世話もあり1泊2日でしか旅行に行けません。

まずは宿泊先の決定。  それと観光スポットの絞り込みですね。

ブログを書いている今は1月中旬。

楽しいプランニングの始まりです (^^)v

 

 

計画

日程は3月になってからの1泊2日。

新幹線を使って、60歳代の老夫婦の旅行

Fkちゃんは、足の具合が良くないので、あまり歩きまわれない。 いろいろな条件を加味しなくては・・・

 

私たち夫婦がそろって東京に行くのは、新婚旅行以来。

ということは、40年ぶりです。

 

まず、ランダムに行ってみたい場所を考えてみました

 

①浅草

 

 

 

雷門、浅草寺、仲見世商店街に行ってみたいな

 

②スカイツリー

 

 

 

タワーに上って、ソラマチでお土産を買いたいな

 

③東京駅

 

 

 

外観をじっくり見て、東京土産を買いたいな

 

④皇居

 

 

 

江戸城跡であり、御所、東御苑のあるところ

雰囲気を体感したいな

 

⑤秋葉原

 

 

 

アキバですね・・・

よくわからんけど、行ってみたいな

 

⑥巣鴨

 

 

 

おばあちゃんの原宿? って???

じじばばが東京見物に行くなら、ここかな?

 

⑦アメ横

 

 

 

アメヤ横丁

どんな所だ??? という興味津々な動機ですね

 

⑧都庁舎

 

 

 

新宿副都心にある東京都庁の本庁舎ですね~

展望台、おもいでピアノなどなど・・・

一度は行ってみたいな

 

⑨渋谷(スクランブル交差点とハチ公)

 

 

 

若者がごった返す交差点・・・

ハチ公・・・

う~ん。 興味あるぞ!

 

⑩築地(あるいは豊洲)

 

 

 

美味い海鮮が食べたい!

 

⑪かっぱ橋道具街

 

 

 

料理上手なFkちゃんが気に入る逸品があるかな?

 

⑫両国

 

 

 

国技館のある場所、相撲・ボクシング・コンサート

どんなところなんだろう?  興味あるぞ!

 

心配事

 

2020/01/27

楽しみながら、あれこれ東京観光プランを考えている最中に気がかりなニュースが・・・。

『新型コロナウイルス』です

この記事を書いている時点ではどんどん深刻になりつつあるところです。

この状況では、人が多く集まる浅草などは心配で観光にいくことはできません。

今回の東京観光の予定は3月ですので、2月末まで状況を見守り安心できなければ中止するつもりです。

さてさて・・・   どう展開してゆくか予断を許さないところです。

 

1/27時点の状況
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

2019年-2020年中国武漢における肺炎の流行は、2019年12月以降に、中華人民共和国湖北省武漢市江漢区の武漢華南海鮮卸売市場(中国語: 武汉华南海鲜批发市场)を中心に発生した2019新型コロナウイルスによる肺炎の流行事態である。

2019年12月30日に中国のインターネット上で現地の保健機関が作成した「原因不明の肺炎」に関する公文書が出回ったため、多くの人が関心を寄せるようになった。

2020年1月7日、原因が新種のコロナウイルスと特定され、1月9日に最初の死者が出た。1月13日、初めての中国域外の陽性事案がタイで確認された。

2020年1月20日、中国国家衛生健康委員会専門家グループ長、感染症専門家・鍾南山は院内感染により医療関係者にも感染者が出たので、人から人への感染の可能性が高いと警告し、武漢になるべく行かないように呼びかけた。また、1月24日から始まる旧正月の連休に伴う大規模な人の移動が予想されるため、保健機関は警戒している。

2020年1月23日、世界保健機関(WHO)は、中国でのヒトからヒトへの感染は主に家族や患者の治療にあたる医療従事者にとどまっているほか、中国の外ではヒトからヒトへの感染が確認されていないことなどから、このケースが現時点では「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」には該当しないとしたが、中国政府に対し、感染源や感染経路の特定をWHOなどと協力して行うよう求めた。

2020年1月24日、WHOは最新の報告書を発表し、ベトナムのケースについてヒトからヒトへの感染が起きたとみられると明らかにした。同じくコロナウイルスで過去に流行したMERSやSARSと同じように、咳やくしゃみなどで飛び散る飛沫や直接的な接触などで感染する可能性があるとして対策を呼びかけている。

2020年1月25日、中国政府は感染状況の悪化により、27日から国民の海外旅行を事実上禁止することを決めた。政府から通知を受けた旅行会社の業界団体が明らかにした。それによると、24日から既に停止していた国内の団体旅行業務に加え、27日以降は海外行きの団体旅行と、旅行会社が航空券とホテルだけを手配する個人旅行も当面停止する。

 

2020/02/04 

収束の目途が立たないですね。

ホテルも予約済ですが2月末まで待っての判断ですね。

国内の発生状況について
2月4日12:00現在、確認されている患者は16名である。

 

2020.02.02.厚生労働省ホームページより

新型コロナウイルスに関するQ&A

(令和2年1月31日時点版)

一般の方向け

問1 コロナウイルスはどのようなウイルスですか?

  •  発熱や上気道症状を引き起こすウイルスで、人に感染を起こすものは6種類あることが分かっています。そのうち、中東呼吸器症候群(MERS)や重症急性呼吸器症候群(SARS)などの、重症化傾向のある疾患の原因ウイルスも含まれています。それ以外の4種類のウイルスは、一般の風邪の原因の1015%(流行期は35%)を占めます。
    詳しくは、国立感染症研究所「コロナウイルスとは」をご覧ください。
    https://www.niid.go.jp/niid/ja/kansennohanashi/9303-coronavirus.html

ページの先頭へ戻る

問2 武漢市での新型コロナウイルス関連肺炎事例の概要は?

  •  中華人民共和国湖北省武漢市において、令和元年12月以降、新型コロナウイルス関連肺炎の発生が報告され、中国を中心に、世界各国からも発生が報告されています。
     詳細は以下のページを参照ください。
    厚生労働省HP:「中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎の発生について」
    https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

ページの先頭へ戻る

問3 新型コロナウイルスはヒトからヒトへうつるのですか?

  •  新型コロナウイルス感染症の現状からは、中国国内ではヒトからヒトへの感染は認められるものの、ヒトからヒトへの感染の程度は明らかではありません。
  •  過剰に心配することなく、風邪やインフルエンザと同様に、まずは咳エチケットや手洗い等の感染症対策を行うことが重要です。

ページの先頭へ戻る

問4 潜伏期間はどのくらいの長さですか?

  • 潜伏期間は現在のところ不明ですが、他のコロナウイルスの状況などから、最大14日程度と考えられています。
  •       他のコロナウイルスについては、国立感染症研究所「コロナウイルスとは」をご覧ください。

ページの先頭へ戻る

問5 発生状況や死亡者数は?

  • 最新の状況については、厚生労働省HP:「中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎の発生について」の「◆発生状況について」をご覧ください。
    https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

問6 予防法はありますか?

  • 一般的な衛生対策として、咳エチケットや手洗い、うがい、アルコール消毒など行っていただくようお願いします。

ページの先頭へ戻る

問7 武漢に滞在していましたがどのように対応すれば良いですか?

  • 入国してから2週間の間に、発熱や呼吸器症状がある場合には、マスクを着用するなどの咳エチケットを実施の上、あらかじめ保健所に連絡の上速やかに医療機関を受診していただきますよう、御協力をお願いします。なお、受診に当たっては、武漢市の滞在歴があることを申告してください。ご不明な点は、最寄りの保健所にお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る

問8 厚生労働省ではどのような対応を行っていますか?

  • 検疫所では、入国者及び帰国者に対するサーモグラフィー等による健康状態の確認に加えて、中国からの全ての航空便、客船において、入国時に健康カードの配布や、体調不良の場合及び解熱剤と咳止めを服薬している場合に検疫官に自己申告していただくよう呼びかけを行っています。
    また、国内での感染拡大防止のため、原因が明らかでない肺炎等の患者を早期に把握し、適切に検査する仕組みを着実に運用しております。
    詳しくは国立感染症研究所のHP「新型コロナウイルス(2019-nCoV)」に掲載の関連するガイダンスをご参照ください。
    https://www.niid.go.jp/niid/ja/diseases/ka/corona-virus/2019-ncov.htmlまた、厚生労働省ホームページやTwitterで国民の皆様へ正確な情報を迅速にお伝えするとともに、海外渡航者向け検疫所ホームページ「FORTH」において、渡航者への迅速な情報提供及び注意喚起を行っています。
  • 【情報発信サイト】
    検疫所FORTH: https://www.forth.go.jp/topics/fragment1.html
    厚生労働省HP:https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
    厚生労働省Twitter:https://twitter.com/MHLWitter/status/1218053513495769088

ページの先頭へ戻る

 

2/13

コロナウイルスについての情報は予断を許さない状況のように思われます。
いま現在の状況での判断は、人の多いところにのんきに旅行には行けないだろう ということです。
引き続き、状況を見守りたいと思います。

2/15 

収束は全く見通せない状況になってきています。
すでに中止で心は決まっていますので次の休みにキャンセルをするつもりです。
マスクが手に入らないですね

2/19

2/17に宿泊予定のホテルにキャンセルのメールを入れました
コロナウイルスが収束しないためのキャンセルという理由も添えておきました
今回、予約をしたのはネットからでキャンセルもネットでしか出来ないようなので・・・
キャンセルの受付をしたらメールで返信があるようなのですが、まだ来ない
気がかりなことではあります
もっと気がかりなのは、やはりコロナウィルス
どうなることやら

2/27

コロナウイルスについては、しばらく収束の見通しも立たないようなので、昨日、宿泊予定のホテルにキャンセルの連絡を入れました
リッチモンド浅草様 申し訳ありませんでした

3/4

コロナウィルスの収束は見通せない状態ですね
将来、同様のことが起きた場合の備忘録として適宜記録をします
・マスク入手困難
・手洗い消毒液(アルコール系)入手困難
いずれも転売目的あるいは他の目的もあるでしょうが、買い占めが発端になっていると思われます
・TP、テイッシュが入手しずらい状況
どうらやマスクと同じように紙が原料だから市場から無くなってしまうのでは?というSNSでの噂、あるいはデマを発端とした状況のようです
デマ、噂の真贋を見極める必要がありますが 情報が氾濫している時代・・・自分自身が客観的に判断できることに努めなくては

3/7

私の住んでいる愛知県
コロナウイルスが広がりつつあります
名古屋市の緑区と南区の126ケ所のデイサービスに休業要請がありました
私の母は、独居の頃は南区のデイサービスを利用していましたが今では他所に移動しているので一安心です。
一歩一歩身近に迫ってきた感が否めませんね
東京旅行については、仕切り直しとなります
こまめ
関連記事はこちらから