Worldpress

Woeldpress|Googleアナリティクスを設置してみた|こまぶろ

ようこそ「こまぶろ」へ!管理人のこまめです。

超初心者「こまめ」はWorldpressテーマの「JIN」を使わせて頂いています。

私にとっては難関山盛り!

こんな私が「Googleアナリティクス」を設置してみました。

Googleアナリティクスの設置(JINマニュアルだと)

WordPressテーマ「JIN」の設定マニュアル

 ⇩

その他の応用設定 ③「Googleアナリティクス」の設定

と進み内容を読んでいくと

「head内」にコードを貼り付ける という項目で

Googleアナリティクスのトラッキングコード(取得方法はこちら)を貼り付けましょう。

いったん「トラッキングコードの取得」をしてから「Googleアナリティクス」の設定作業に戻ることになります。

じぃじとしては、ここで迷いだしてしまいました。

まずGoogleアナリティクスのトラッキングコードを取得してからJINのマニュアルに従って「Googleアナリティクスの設定」をしたほうが良いのではないかと・・・?

ということで60歳overのじぃじばぁば向けの「Googleアナリティクス」の設定を解説してみます。

ちなみに取得コードはこちら)に飛ぶと、「株式会社WACUL」さんの「Googleアナリティクス導入時の設定・設置方法」のページになり、手順を追えばちゃんと「Googleアナリティクス」の取得ができましたよ。

 

じぃじばぁば向け Googleアナリティクスの設置

Googleアナリティクスを設置するには以下の手順が必要です。

1.Googleアカウントの入手

(Gmailを持っている人はGmailでOKですよ)

2.Googleアナリティクスのトラッキングコードを入手する

(ちなみにGoogleアカウントを持っていないと入手できません)

3.JINのマニュアルに沿ってGoogleアナリティクスを設置する

 

1.Googleアカウントの入手

 

Googleアカウント作成 ← こちらを左クリックしてください

 

下の画面に変わりますので「姓」「名」「ユーザー名」「パスワード」を入力して下にある【次へ】を左クリックします。 ユーザー名は自動的に設定されますが自分の好きな名前に変更も可能です。

メールアドレスとパスワードは必ずメモして忘れないようにしましょう。

下の画面に変わりますので「電話番号」「再設定用のメールアドレス(省略可)」「生年月日」「性別」を入力して下にある【次へ】を左クリックします。

下の画面になりますので【配信】を左クリックします。

するとショートメールで携帯電話に6桁の番号が送られてきますので G-の後に入力し、下にある【確認】を左クリックします。

次の画面では「スキップ」「はい、追加します」いずれかを選び、左クリックします。いずれを選んでも問題ありません。

次にプライバシーポリシーと利用規約を読むように求めてきますので一番下までスクロールして【同意する】を左クリックします。(読んでもイイヨ)

これでGoogleアカウントの作成が(Gmailの入手も)完了しました。

 

2.Googleアナリティクスのトラッキングコードを入手する

 

Goofleアナリティクス ← こちらを左クリックしてください

 

上で作ったGoogleアカウントでログアウトしている時は

下の画面に変わりますのでメールアドレスを左クリックします。

すでにGoogleアカウントでログインしている場合は、下に出てくる①の画面になります。

次の画面でパスワードを入力すると下の画面に移ります。

①画面の右にある「お申込み」を左クリックします。

下の画面に移りますので、求められている項目を入力して、一番下の「トラッキングIDを取得」を左クリックします。

以下の太点線ボックス内

「株式会社WACUL」さんの「Googleアナリティクス導入時の設定・設置方法」の記事を使わせていただきました。

「株式会社WACUL」さんの「Googleアナリティクス導入時の設定・設置方法」より

アカウント名 アカウント名を入力します。サービス名、会社名、個人名など、管理しやすい名前をつけます。複数のアカウントを管理する場合、アカウント一覧で探しやすいようにわかりやすい名前にしましょう。後から変更することも可能です。
ウェブサイト名 Googleアナリティクスを導入するウェブサイトの名前を入力しましょう。後から変更することも可能です。
ウェブサイトのURL ウェブサイトのURLを入力しましょう。「http://」または「https://」を選択します。
URL末尾のスラッシュは不要です。( 正:wacul-ai.com   誤:wacul-ai.com/)間違いのないように、正しく入力しましょう。
業種 最も近い業種を選択します。選択した業種に合わせてカスタマイズされます。(例:目標設定のテンプレートなど)
レポートのタイムゾーン レポートのタイムゾーンを選択します。国内で使用されるウェブサイトであれば「日本」を選択しましょう。ここで選択されたタイムゾーンがレポート処理の1日の区切として使用されます。
データ共有設定 データを共有したくない項目があればチェックをはずします。特に気にならなければ、推奨のままで問題ありません。

入力が終わったら、「トラッキングIDを取得」をクリックしましょう。
次に、「Googleアナリティクス利用規約」が出てきます。「日本」に変更後、内容を確認の上、「同意する」をクリックします。
以上でGoogleアナリティクスの登録は完了です。
もう一息です、がんばってください!

次にこの画面が表示されますので2箇所にチェックマークを入れ、一番下の「同意する」を左クリックします。

これでトラッキングコードを入手することができました。  オツカレサマです!

 

3.JINのマニュアルに沿ってGoogleアナリティクスを設置する

 

JINマニュアルのに沿ってGoogleアナリティクスのトラッキングコードを設置します

JINマニュアル「googleアナリティクス」の設置 ← 左クリックしてよく確認しましょう。

 

Worldpressメニューへ

 

Worldpressメニューから「HTMLタグ設定」を開き【head内】にGoogleアナリティクスのトラッキングコードをコピー&ペースト(貼り付け)ます。

一番下の「変更を保存」を左クリックして完了です。

これで設定完了です!

お疲れさまでした!!

 

10/23 更新!

はい! 私、やらかしてました m( _ _ )m

Googleアナリティクスの設定を終わってから、しばらく経ったのでどんな状況かな?

とアナリティクスを確認したところ  ナント!!

 

 

 

 

 

ゼロ! 00000 ゼロです

そうです!

私はトラッキングコードではなくトラッキングIDを張り付けていました

なんだかな~・・・

加齢でしょうか??

皆さんへ

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

今回はGoogleアナリティクスを設置してみようと思って取り掛かりましたが、案の定大苦戦しました。

きっとじぃじばぁば以外の初心者の方にとっては簡単なことだと思いますが、じぃじの私にとっては難解な課題でした。まる半日かけて設定できた(?)と思っています。

だけど、やり遂げてなんだか嬉しい・・・

内容は薄いと思いますが、私にもわかるようにとの思いでこの記事を書きました。じぃじばぁばの役に立つと嬉しいなぁ・・・。

10/23 お粗末な失敗談 追記しました

こまめ